クレジットカードなしWiMAX

7GBの制限はあるがオトクに使えるプラン「UQ Flatツープラス」

7GBの制限はあるがオトクに使えるプラン「UQ Flatツープラス」

「UQ Flatツープラス」とは?

 

「UQ WiMAX」には、ふたつのプランがあります。

 

ひとつが「UQ Flatツープラス ギガ放題」で、こちらはネット使い放題のプランです。

 

そしてもうひとつが、今回ご紹介する「UQ Flatツープラス」。どのようなプランなのか、「UQ Flatツープラス ギガ放題」との違いはなんなのかといった疑問にお答えしていきます。

 

「UQ Flatツープラス」はどんなプラン?

 

「UQ Flatツープラス」は、月額3,696円でWiMAXが利用できるプランです。「UQ Flatツープラス ギガ放題」が月額4,380円なので、約700円ほど安い計算になります。

 

基本的には2年契約なので、2年以内に契約を解除してしまうと違約金が発生します。

 

「UQ Flatツープラス」のメリットとデメリット

 

「UQ Flatツープラス」のメリットは、前述したとおり、使い放題プランである「UQ Flatツープラス ギガ放題」に比べてオトクであることです。通信費を抑えたい方におすすめのプランといえるでしょう。

 

一方「UQ Flatツープラス」のデメリットは、使い放題ではない分、速度制限が厳しいことです。速度制限は通信量「7GB」が目安になります。月の合計通信量が7GBを超えてしまった場合に、WiMAX2の速度が最大128kbpsまで制限されます

 

現在WiMAX2の速度は下り最大220Mbpsで、最新機種・W03の場合は下り最大370Mbpsですので、その差は歴然です。ちなみに回線速度128kbpsというのは、yahoo!のトップページを開くまでに約1分ほどかかってしまうほどの遅さ。これは厳しいですね。

 

>>UQ Flatツープラスのお申込みはこちら

 

「UQ Flatツープラス」がおすすめな方

 

「UQ Flatツープラス」の利点と欠点?

 

・YOUTUBEなどで動画をあまり見ない方
・アプリゲームを頻繁にしない方

 

これらに該当する方は月の通信量が7GBに満たない可能性が高いため、「UQ Flatツープラス」がおすすめです。

 

逆に上記の条件に当てはまらない方は、速度制限を避けるためにも「UQ Flatツープラス ギガ放題」を選んだほうが無難といえるでしょう。

 

なお、「3日間で3GB以上」の通信量が発生した場合には、混雑を避けるため、プランにかかわらず128kbpsの速度制限が適用されますので注意が必要です。

 

>>UQ Flatツープラスのお申込みはこちら

関連ページ

公衆無線LANサービス
公共スペースや店舗などで公衆無線LANサービスを行っているところがあります。例えば、空港などでWi-Fiスポットが解放されていて、利用する人は無料でインターネットに接続することが出来たりします。
UQ Flatツープラス ギガ放題
WiMAXのサービスを提供しているプロバイダーでは様々な料金プランを提供していますが、その中に「UQ Flatツープラス ギガ放題」があります。この「UQ Flatツープラス ギガ放題」とはどういう内容なのでしょうか。

ホーム RSS購読 サイトマップ